同僚がご主人と出会ったきっかけ

出会いを愛する人々へ

同僚がご主人と出会ったきっかけ

男女の出会いというのは本当に分からないものだと思います。

 

私の同僚の話ですが、彼女がご主人と出会ったのは友人を通じてでした。

 

同僚が友人とショッピングしている時に、その子の彼氏から電話があり、少し電話で話している内に、彼氏も友達と一緒にいることが分かったので、今から四人で食事をしようかという話の流れにたまたまなったそうです。

 

そして初めて出会った二人がその場で電話番号を交換し、縁があってカップルになり、ついには結婚することになったというわけです。

 

カップルになるようにと紹介されたわけではありませんし、どちらかが紹介してくれるよう頼んだわけでもないのですが、ただ純粋に四人で食事をしようと出会って、そこでお互いにピンとくるものがあったのでしょう。

 

ヘタに良いところを見せようとせず、自然体でいられたのも良かったかもしれません。

 

同僚夫婦を引き合わせてくれたその友達カップルは、数年後お別れしてしまったそうで、「出会いって分からないよねぇ」と同僚は言っていました。

 

私たち夫婦は、飲み会という平凡な場で出会って結婚しましたが、私の仕事が忙しく、参加するのをギリギリまで迷っていたので、もしそれに参加しなければ結婚していないはずだと考えると、ちょっとすごいなと思います。


ホーム サイトマップ